アドセンスブログには何を書いたらいい?アクセスを集める記事ネタの選び方
「アドセンスブログが副業に向いている」っていうのは分かったけど、どんな記事を書けばいいのかぁ??僕はアクセスを集めて早く稼ぎたいんだよー
まぁそう焦るなよーじっくりやっていけば大丈夫だから。わかった、今回は「アドセンスブログでアクセスを集めるための記事ネタの選び方」を紹介するよ。アドセンス収入で生活している僕が4年間続けてきたやり方だから参考にしてね!特に初期段階で成功した戦略を具体的にお話しするよ!
スポンサーリンク

アドセンスブログでアクセスを集めるための記事ネタの選び方

アドセンスでアクセスを集める=多くの人にブログを読んでもらうには、記事ネタ選びにコツがあります。残念ながら、がむしゃらに記事を書いてもアクセスは集まりません。。。

次の3つを意識して記事ネタを探してみて下さい。この視点で記事ネタを探せば、自然とアクセスが集まってきます。

  • (超重要)ある程度需要があるネタ
  • 自分が体験した出来事
  • 自分が好きで興味のあること

(超重要)ある程度需要のあるネタ

「アクセスを集める」という意味ではこれが一番重要で、ブログを始めたばかりの時、私はこれだけに集中して記事ネタを探しました。

アドセンスはアクセスを集めて収益を上げるビジネスモデルなので、奇麗ごと抜きで「いかにアクセスを集めるか=多くの人に読んでもらうか。」を考えなくてはいけません。なのでマニアックなネタは、アドセンスには向きません。出来るだけ多くの人が関心を持つ記事ネタがベストです。

※マニアックな記事ネタは、物販を販売するようなアフィリエイトには有効ですが、アクセスを集めて収益を上げるアドセンスのビジネスモデルには向きません。ここでお話しているのは、あくまでアドセンスでの戦略なので混同しないようにご注意ください。

出来るだけ多くの人が関心を持つ記事ネタとは?

出来るだけ多くの人が関心を持つ記事ネタとは何でしょう?具体的には次のようなターゲット人口の多いネタです。

  • 日本人全員に関係する記事ネタ(日本人全員が検索する)
  • 会社員に関係のある記事ネタ(会社員が検索する)
  • 子どもに関係のある記事ネタ(子供のいる親が検索する)
  • 車に関係ある記事ネタ(車を持っている人が検索する)
  • スマホに関係ある記事ネタ(ほぼ全員スマホを持っているので全員が調べる) など…

とにかく出来るだけ多くの人に関係のある記事ネタがアドセンスには向いています。これだけだとわかりにくいと思うので、私がブログ開始時にうまくいった記事ネタ探しの戦略をお話しますね。

ブログ開始時に私がやった記事ネタ探しの戦略①マイナンバー

私がブログを始めたのは2015年ですが、このとき私が目を付けたのは、2016年1月からスタートしたマイナンバー制度。

これは「日本人全員に関係ある記事ネタ」です。なので、日本人全員が検索するはず!ということで、マイナンバーについて調べ記事を書きまくりました。この戦略は見事にはまり、マイナンバー関連の記事が爆発。2016年1月のPV数は約35万PVまで伸びました。

ブログ開始時に私がやった記事ネタ探しの戦略②年末調整

年末調整は、会社員・公務員・アルバイトなど給与をもらっている人は全員提出が必要なので、対象となるターゲット人口はめちゃくちゃ多いです。

私は実家が中華料理屋で昔から従業員さんの年末調整を担当しており経験と知識があったので、年末調整の記事も沢山書きました。この戦略もうまくいき、年末調整のカテゴリーはこのブログで一番アクセスを集めるコンテンツになりました。

自分が体験した出来事

自分が体験した出来事は、自分だけのオリジナルコンテンツなので記事としての価値が高いです。上記「ある程度需要のあるネタ」ほどの爆発力はありませんが、他のブログ・facebook・twitter等でシャアされるケースも多く、Google検索で被リンクによるSEO効果を見込めます。

私のブログでいうと、次の記事がそうですね。

駐車違反の罰金と点数:警察に出頭しなければ減点なし。は本当だった!
普通自動車の名義変更で陸運局へ!必要書類とかかった費用、時間まとめ

自分が実際に体験したことは、文章に説得力が出ますし、同じ体験をした人・これからする人にはとても有益な情報です。なので日常生活で体験したことは、是非積極的に記事にしてみて下さい。

自分が好きで興味のあること

これは趣味や特技などですね。人に語れる趣味や特技をお持ちの場合は、是非それも記事にしてみて下さい。あなたの個性がブログに現れますし、同じ趣味・関心がある人にとってそれは貴重な情報です。

また、現時点で人に語れる趣味や特技がない方は、これから作っていく。という手もあります。私は残念ながらあまり趣味がないのでこっちのタイプですね。

私の場合、個人事業や法人経理などを長く経験してきたので、「確定申告の書き方」を勉強し記事にしてきました。ブログへのアウトプットが前提なので、勉強(インプット)にも身が入りますし、アウトプットすることで知識も深まりますよ。

おわりに

今回はアドセンスブログの記事ネタの探し方を3つ紹介しましたが、アクセスを集める。という意味では最初の「(超重要)ある程度需要があるネタ」は外せません。

私もそうでしたが、最初は「(超重要)ある程度需要があるネタ」に集中して記事を書いてみて下さい。ただ、こればかりだと無個性で味気ないブログになりがちなので、自分の体験したことや自分の好きで興味のあることを記事ネタとしてプラスしていく。そういったバランスがお勧めです。

それでは!