副業でブログってどうなの?ブログで生活している私が経験談を正直に語る
副業始めたいんだけど、ブログってどうなのかな?今からでも稼げるのかな?

こう思っている人に向けて、ブログ運営歴4年&ブログ収入で生活している私(尾形)が、自分の経験談を奇麗ごと抜きで正直に語ります。(直近1年間のブログ収入は月50万~200万くらい。月によって結構差があります。)

本当に実践している人の声を聴きたい。という方は是非読んでみて下さい。

スポンサーリンク

結論

いきなりですが結論から言うと、私は副業にブログをお勧めします。

ブログを始める4年前の自分に相談されたら間違いなくブログを勧めます。ただ、当然デメリットもあるので今回は、ブログのメリット・デメリットを正直にお話しますね。

まずはメリットから。

私が副業にブログを勧める理由

私が副業にブログをお勧めする理由は、次の5つです。

  • (重要)資産になる
  • (重要)ブログは継続収入
  • 今からでも稼げる
  • どこでも出来る
  • 成長できる

(重要)資産になる

ブログは最初なかなか大変ですが、一度アクセス数・収益が上がり始めると1つの資産になります。これは本当の話で、アパート・マンションの家賃収入や駐車場などからの収入に近いです。

私の場合、ブログを始めて8か月目に月10万円程稼げたのですが、その後、記事の更新に挫折して7か月間ブログを放置してしまいました。まあ、結構真剣に取り組んでいたので疲れちゃったんです。。。

ただ、ブログを放置していたその7か月間ずーと7万~10万入ってきていました。冷静に考えると、これは相当すごいことです。

例えば、都内のマンションを1部屋購入して、それを貸せばたぶん月10万くらいの家賃収入になります。但し、そのマンションを買うのにいくらかかるか?不動産には詳しくありませんが、たぶん2~3000万はかかりますよね。2~3000万かけてローン組んで月10万円の家賃収入実現です。

かたやブログは、元手無しで7か月間(うち3か月間は挫折して放置したので実質4か月間)頑張って、8か月目に月10万円の収入です。正直、個人レベルでこんないいビジネスモデルは他にないんじゃないかな。と思ってます。

(重要)ブログは継続収入

私にとって、ビジネスは継続収入が理想です。

私は過去に10年ほど営業職をやっていて、確かに営業はある程度稼げました。但し、体を壊して動けなくなったら0円、もしくは基本給のみです。私の場合、個人事業の営業マンだったので、動けない月は0円ですね(涙)

かたやブログは、24時間・365日自動で営業してくれるので、自分が動けなくても収入はそれほど変化なく継続的な収入が見込めます。

副業ということであれば、今現在メインの収入源は確保しているわけですから、一時的な収入ではなく継続収入を構築できるブログは副業と相性がいいです。

ちなみに私は、ブログを始めてから長期にわたる資産運用(イデコやつみたてNISAなど)にも安心して加入できるようになりました。こういうところが継続収入の利点ですね。

今からはじめても稼げる

ぶっちゃけ今からはじめても稼げます。というのも、私の知人が去年から副業ブログをはじめて、ある程度の結果が出た。のがその根拠です。

もちろんそこまで大きな金額を稼いだわけではありません(副業で1年間継続して毎月10万円くらい)。でもさっき書いたようにこれってすごいことですし、月10万円くらいまでくれば、その後アクセス数も収益も加速度的に伸びます。

但し!ちゃんと結果を出すには、ジャンルの選定・キーワード選定・需要調査など、そういった基礎知識が大前提です。はっきり言ってがむしゃらに頑張ってもたぶん報われないと思います。

正しい知識を学び、コツコツ継続あるのみ。これができれば今でも稼げます。

どこでも出来る

当たり前の話ですが、ブログはネット回線とパソコンがあれば、場所に関係なくどこでも書けます。先ほど例に出したマンション・アパートからの家賃収入も魅力的ですが、少なからず場所の制約が出てしまいますよね。

そういった意味でブログは自由度が高いです。

成長できる

ブログを書き続けると必然的に成長します。というのは、「ブログを書く」=「アウトプットすること」なので、常に勉強(インプット)しないといい記事は書けません。いい記事を書けなければ読んでもらえないので、勉強せざるを得ないんです(笑)

一読者として冷静に考えると、有名人ではない一般人で、かおかつ知識も経験もない人の記事なんて普通読みたいと思わないですからね。。。これは仕方ないことです。

ただ、現時点でこれといった知識・経験がない。という方でも問題ありません。ブログを続けることで自分なりに勉強していけばいいだけです。私もブログを書きながら勉強している一人です。

ちなみに今はweb制作の勉強をしています。そうやって学んだことアウトプットしていけば大丈夫です。

スポンサーリンク

ブログのデメリットを正直に伝えます

ここからはデメリットについて書きます。

記事を書くのは結構大変でしんどい

正直な話、記事を書くのは結構大変だししんどいです。。。実際私は何度か挫折しています。

【私の挫折歴】

最初の1か月目でまず挫折し、3か月間放置。

再開して3か月頑張って、その後7か月放置。

再開し、その後も何度か逃避旅行へ。。。(笑)

なので、簡単です。とか楽に稼げます。なんて絶対言えません。まあ、無理をせず、逃げてもいいけどやる気が出たらまた再開してマイペースに真面目に取り組む。といった感じがお勧めです。

とりあえず、わりとしんどい。ということだけはお伝えしておきます。

やり方を間違えると稼げない

やり方を間違えると、マジで稼げません。

私の知り合いで、1年間ほぼ毎日ブログを書き続けた人がいましたが、月15000円くらいしか稼げませんでした。はたから見てもかなり頑張っていましたが成果は出ませんでした。

なのでブログで収益を上げるは、正しいやり方+継続のセットが絶対に必要です。間違ったやり方のまま盲目的に続けてもダメですし、正しいやり方でも継続できなければ収益を上げることはできません。

結果が出るまで長い

ブログで成果を出すにはある程度(半年~1年くらい)はかかるので、即金を稼ぎたい。という人にはお勧めしません。

Googleに頭が上がらない

Google先生には逆らえません。実は私3月のコアアップデート(googleによる検索順位の大きめの変動)でアクセス数・収益ともにかなり減りました。悲しいかな原因は自分の力不足ですが。。。

ただ、全体的にGoogleは正しい判断をしているように思えます。読者に役立つ記事は検索上位に、役に立たない記事は検索下位に行く。ただそれだけです。差別もないし、ある意味みんな平等ですからね。

アクセス数・収益が落ちたときはショックでしたが、改善しつつ頑張るだけですね。

おわりに

今日は「副業でのブログ」という観点から、4年間続けてきた私なりのメリット・デメリットをまとめてみました。

今はもう稼げない。とか、いまだに胡散臭い。と言われるブログですが、少なくとも私はブログに救ってもらった一人です。

もしブログを始めるのであれば、本心でお勧めなのでともに頑張りましょう。

それでは!

スポンサーリンク