【令和元年9月17日 更新】
記事内容と記入例を令和元年最新版に更新しました。

この記事では、年末調整における寡婦・寡夫控除の書き方・記入例を、次の4つのケースに分けてご紹介させていただきます。

  • ケース1:夫と離婚または死別し、子供を養っている。所得見積額が500万以下。
  • ケース2:夫と離婚または死別し、子供を養っている。所得見積額が500万以上。
  • ケース3:夫と死別し、子供やその他の扶養親族なし。所得見積額が500万以下。
  • ケース4:妻と離婚または死別し、子供を養っている。所得見積額が500万以下。

女性はケース1~3、男性はケース4に該当します。

今年(令和元年)の年末調整用に、「平成31年(2019年)分」、「令和2年分」両方の扶養控除等(異動)申告書の書き方・記入例を作成しましたので是非ご活用ください。

ちなみに「収入」と「所得」は違うものです。所得見積額については、下記記事にて計算方法を詳しくご紹介しておりますので合わせてご参照ください。(※下記記事は、配偶者、扶養親族の「所得の見積額」の計算方法を説明していますが、ご自身に当てはめてお読みください。)

年末調整:配偶者や扶養親族の「所得の見積額」の計算方法と書き方

※当記事は給与所得(会社勤め・派遣・パート・アルバイトなど)のみの方を対象に書かせていただいております。

※子供がアルバイトなどをしていて収入がある場合、子供の所得が次の金額を超えると寡婦・寡夫控除を受けることは出来ないのでご注意ください。

  • 平成31年(2019年)分は、38万円(給与収入だと103万円)
  • 令和2年分は、48万円(給与収入だと103万円)

※令和2年分から給与所得控除額が一律10万円引き下げられるため、子供の所得条件が10万円あがりますが、給与収入で見ると同じく103万円なので、給与収入で考えるとわかりやすいかと思います。

スポンサーリンク

年末調整で寡婦・寡夫控除を記入する箇所を確認!

寡婦・寡夫控除 年末調整記入例

まずは、年末調整書類のどこに記載するのか?を確認しましょう。年末調整では、寡婦・寡夫控除は「扶養控除等(異動)申告書」の下記青枠欄に記載します。

令和2年 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書 1

青枠内真ん中の寡婦、特別の寡婦、寡夫のいずれかにチェックをつけ、「左記の内容」に以下の項目を記入します。

【左記の内容に記入する項目】

  • 離婚・死別・生死不明のいづれか
  • 生計を一にする子供・扶養親族の「氏名」と「続柄」
  • 上記:生計を一にする子供・扶養親族の「所得見積額」
  • 所得500万以下に該当する場合は、自分の「所得見積額」

※前の夫からもらっている養育費・慰謝料は所得に含みません。あくまで自分の所得見積額だけで考えてください。

では、実際にケースごとの記入例を確認していきましょう。

スポンサーリンク

ケース1:夫と離婚または死別し、子供を養っている。年間所得が500万以下

寡婦・寡夫控除 年末調整記入例

このケースは「特別の寡婦」に該当し、年末調整で申請することで35万円の控除を受けることが出来ます。

平成31年(2019年)分 扶養控除等(異動)申告書の書き方・記入例

【記入例】
平成31年(2019年)分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書 ケース1

青枠内 

このケースは「特別の寡婦」に該当するので「特別の寡婦」にチェック。「左記の内容」欄に下記を記載します。

  • 離婚又は死別の記載
  • 自分の今年の所得見積額
  • 子供の名前と続柄
  • 子供の所得見積額

※自分や子供の所得見積額がわからない。という方はこちらの記事も合わせてご参照ください。
年末調整:配偶者や扶養親族の「所得の見積額」の計算方法と書き方

赤枠内 
子供の年齢が16歳以上の場合は赤①に、16歳未満の場合は赤②に子供の情報を記入します。ここ(扶養控除)の書き方についてはこちらの記事に詳しく書かせていただきましたので、書き方がわからない方は合わせてご参照ください。

令和2年分 扶養控除等(異動)申告書の書き方・記入例

「令和2年分」についても書き方は「平成31年(2019年)分」と基本同じですが、1点だけご注意ください。

令和2年から税制改正があるため、「令和2年分」の所得見積額は「平成31年(2019年)分」の所得見積額に+10万円で記入して下さい。(子供に所得がある場合も同様です。)理由は、税制改正で給与所得控除額が一律10万万円引き下げられ、給与所得が10万円増えるからです。

また、+10万円することで所得見積額が500万円を超えてしまう。という方もいらっしゃると思いますが、この場合は、特別の寡婦⇒寡婦に変わるので「寡婦」にチェックを入れて下さい。

【記入例】
令和2年 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書 ケース1

ケース2:夫と離婚または死別し、子供を養っている。年間所得が500万以上

このケースは「寡婦」に該当し、年末調整で申請することで27万円の控除を受けることができます。

平成31年(2019年)分 扶養控除等(異動)申告書の書き方・記入例

【記入例】
平成31年(2019年)分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書 ケース2

青枠内 
このケースは「寡婦」に該当するので「寡婦」にチェック。「左記の内容」欄に下記を記載します。

  • 離婚又は死別の記載
  • 子供の名前と続柄
  • 子供の所得見積額

※自分や子供の所得見積額がわからない。という方はこちらの記事も合わせてご参照ください。
年末調整:配偶者や扶養親族の「所得の見積額」の計算方法と書き方

赤枠内 
赤枠内はケース1と同じになりますのでケース1をご参照ください。

令和2年分 扶養控除等(異動)申告書の書き方・記入例

「令和2年分」についても書き方は「平成31年(2019年)分」と基本同じですが、子供に所得がある場合、次の1点だけご注意ください。

令和2年から税制改正があるため、「令和2年分」の所得見積額は「平成31年(2019年)分」の所得見積額に+10万円で記入して下さい。理由は、税制改正で給与所得控除額が一律10万円引き下げられ、給与所得が10万円増えるからです。

ただ、令和2年分は、あくまで来年(令和2年)使う書類です。来年の年末調整時に修正も可能ですから、あまり神経質にならなくても大丈夫です。

【記入例】
令和2年 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書 ケース2

スポンサーリンク

ケース3:夫と死別し、子供やその他の扶養親族なし。年間所得が500万以下

寡婦・寡夫控除 年末調整記入例

このケースは「寡婦」に該当し、年末調整で申請することで27万円の控除を受けることができます。

平成31年(2019年)分 扶養控除等(異動)申告書の書き方・記入例

【記入例】
平成31年(2019年)分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書 ケース3

このケースは青枠内のみの記入です。「寡婦」にチェックを入れ、「左記の内容」欄に下記を記載します。

  • 死別
  • 自分の所得見積額

※自分や子供の所得見積額がわからない。という方はこちらの記事も合わせてご参照ください。
年末調整:配偶者や扶養親族の「所得の見積額」の計算方法と書き方

令和2年分 扶養控除等(異動)申告書の書き方・記入例

「令和2年分」についても書き方は「平成31年(2019年)分」と基本同じですが、1点だけご注意ください。

令和2年から税制改正があるため、「令和2年分」の所得見積額は「平成31年(2019年)分」の所得見積額に+10万円で記入して下さい。理由は、税制改正で給与所得控除額が一律10万円引き下げられ、給与所得が10万円増えるからです。

また、+10万円することで所得見積額が500万円を超えてしまう。という方もいらっしゃると思いますが、この場合寡婦控除は受けられないのでご注意ください。

【記入例】
令和2年 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書 ケース3

ケース4:妻と離婚または死別し、子供を養っている。年間所得が500万以下

 

このケースは「寡夫」に該当し、年末調整で申請することで27万円の控除を受けることができます。

平成31年(2019年)分 扶養控除等(異動)申告書の書き方・記入例

【記入例】
平成31年(2019年)分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書 ケース4

青枠内 
このケースは、「寡夫」チェックを入れ。「左記の内容」欄に下記を記載します。

  • 離婚又は死別の記載
  • 自分の今年の所得見積額
  • 子供の名前と続柄
  • 子供の所得見積額

※自分や子供の所得見積額がわからない。という方はこちらの記事も合わせてご参照ください。
年末調整:配偶者や扶養親族の「所得の見積額」の計算方法と書き方

赤枠内 
赤枠内はケース1と同じになりますのでケース1をご参照ください。

令和2年分 扶養控除等(異動)申告書の書き方・記入例

「令和2年分」についても書き方は「平成31年(2019年)分」と基本同じですが、1点だけご注意ください。

令和2年から税制改正があるため、「令和2年分」の所得見積額は「平成31年(2019年)分」の所得見積額に+10万円で記入して下さい。理由は、税制改正で給与所得控除額が一律10万円引き下げられ、給与所得が10万円増えるからです。

また、+10万円することで所得見積額が500万円を超えてしまう。という方もいらっしゃると思いますが、この場合寡婦控除は受けられないのでご注意ください。

【記入例】
令和2年 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書 ケース4

おわりに

お疲れ様でした、以上が年末調整における寡婦・寡夫控除の書き方と記入例になります。

年末調整の書き方でお困りの方は、ケース別に年末調整記入例をまとめた、こちらの記事も是非参考にしてみてください。
↓ ↓ ↓ 
2019(令和元年)年末調整書類の書き方・記入例ケース別まとめ!

それでは今日も最後までお読みいただきありがとうございました。この記事が少しでもあなたのお役に立てたら幸いです。

スポンサーリンク