奨学金:繰り上げ返済の申込方法(スカラネットパーソナル登録画像付)

先日書かせていただいた、奨学金の繰り上げ返済で利子・利息がいくら減るかシュミレーション!という記事で、奨学金の繰り上げ返済はやっぱりお得!という事がわかりました。

今回は前回の続編として、奨学金繰り上げ返済の「申込方法」をスカラネット・パーソナルの画面を確認しながらご紹介させていただきます。ネット上で簡単に申し込めるので、ご検討中の方は良かったら参考にしてみてください。

スポンサーリンク

奨学金:繰り上げ返済の申し込み方法

ここでは、ネット上で手続きが出来る「スカラネットパーソナル」での申込方法についてご説明させていただきます。

まずはスカラネットパーソナル自体の登録が必要になりますので、早速登録していきましょう。

スカラネットパーソナル登録方法

1.スカラネットパーソナルにアクセス。
↓ ↓ ↓ 
スカラネットパーソナル

2.「ログイン・新規登録」をクリック。

スカラネット登録1

3.「新規登録」をクリック。

スカラネット登録2

4.ユーザーID・パスワード・メールアドレスを入力し【送信】をクリック。

スカラネット登録4

5.奨学生番号・生年月日・性別・名前・口座情報を入力し【送信】をクリック。

スカラネッ登録3

これで、スカラネットパーソナルの登録は完了です^^続いて、繰り上げ返済の申込を行いましょう!

スポンサーリンク

繰り上げ返済の申し込み方法

1.スカラネットパーソナルにアクセス。
↓ ↓ ↓ 
スカラネットパーソナル

2.「ログイン・新規登録」をクリック。

スカラネット1

3.先ほど登録したユーザーIDとパスワードを入力し「ログイン」をクリック。

スカラネットパーソナル2

4.「各種届願・繰上」をクリック。

スカラネットパーソナル3

5.次の画面が出てきます。

スカラネットパーソナル4

下の方までスクロールし、次の画面「①ワンタイムパスワードの取得画面へ」をクリック。

スカラネットパーソナル5

6.次の画面が出てきますので、「各種届・願出・繰上返還用パスワード発行」をクリック。

スカラネットパーソナル6

7.次の画面が表示され、登録してあるメールアドレスにパスワードが届きます。

スカラネットパーソナル7

8.メールを確認し、表示されているURLをクリック。

スカラネットパーソナル8

9.スカラネットのID・パスワードを再度入力し「各種届・願出・繰上返還用パスワード発行」をクリック。

スカラネットパーソナル9

10.次の画面が表示されるので再度メールを確認します。

スカラネットパーソナル10

11.ワンタイムパスワードの書かれたメールが届いています。

スカラネットパーソナル11

12.7の画面「各種届願・繰上ログイン画面へ」をクリック。

スカラネットパーソナル12

13.①にメールに書かれていたパスワード、②に画像に表示されている英数字を入力し、「送信」をクリック。

スカラネットパーソナル13

14.繰上返還申込の「次へ」をクリック。

スカラネットパーソナル14

15.「はい」にチェック、氏名を入力し「送信」をクリック。

スカラネットパーソナル15

16.全額繰上・一部繰上のどちらかを選択肢「次へ」をクリック。

スカラネットパーソナル16

17-1.回数で申し込む場合は、奨学生番号にチェック、「回数で申込」にチェック、回数を入力、「相違なし」にチェックし「確認」をクリックしてください。

スカラネットパーソナル19(回数)

17-2.金額で申し込む場合は、奨学生番号にチェック、「金額で申込」にチェック、金額を入力、「相違なし」にチェックし「確認」をクリックしてください。

スカラネットパーソナル18(金額)

18.内容を確認して、「送信」とクリック。※「表示」をクリックすると支払額の明細を見ることができます。繰り上げ回数・振替日・振替金額などしっかりと確認しておきましょう。

スカラネットパーソナル20

お疲れ様でした!以上がスカラネットパーソナルからの奨学金繰り上げ返済の申込方法でした^^

それでは今日も最後までお読みいただきありがとうございました。この記事が少しでもあなたのお役に立てたら幸いです。

スポンサーリンク

おすすめ記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ