「国民健康保険の気になる」の記事一覧(2 / 2ページ)

国保の脱退手続き!郵送・代理人が手続きする場合に必要なものを確認

国保 脱退 手続き

国民健康保険(国保)の脱退手続きは、「勤務先の健康保険に加入したとき」「扶養に入るとき」「引っ越しするとき」「生活保護の受給を開始したとき」「死亡したとき」「75歳になったとき」に必要な手続きです。そこで今回は、それぞれケース別に「本人・郵送・代理人が手続きするときに必要なもの」をまとめました。

国保の脱退手続き忘れてた!脱退後の保険料は支払う必要あるの!?

国保 脱退 忘れた

今回は勤務先で新しい健康保険に加入したあと、国保の脱退手続きを忘れていた!という方向けに、国民健康保険の脱退手続きを忘れていて保険料を二重で支払っていたらどうなるのか?督促が届いたときはどうすればいいのか?また、国保脱退後に保険料の納付書が送られてきた場合は払う必要があるのか?についてまとめました。

後期高齢者医療保険証の再発行手続き!代理人でも即日再交付できる?

後期高齢者医療制度 保険証 再発行

今回は75歳以上の人が加入する後期高齢者医療制度の保険証「後期高齢者医療保険証」を紛失したときの再発行手続きについてまとめました。役所・役場まで手続きに行くことができない場合や、急ぎで再発行を希望する場合はどうすればいいのか?また、代理人(家族)でも即日再交付ができるのか?調べてまとめてみました。

国民健康保険:社会保険から切替えると保険料はいくら?計算方法を確認

国保 計算方法

会社を退職または失業した方、親や夫の扶養から外れる方は「社会保険から国民健康保険に切替えると保険料はどれくらいになるのか?」気になると思います。そこで今回は、国民健康保険料の計算方法について、わかりやすいように計算例を使ってシュミレーションしてみましたので、良かったら参考にしてみてください^^

国保の葬祭費:申請方法や金額、支給日数を確認!火葬のみの場合は?

葬祭費 支給

国民健康保険・後期高齢者医療制度に加入されている方が亡くなった場合、葬儀費用の補助金として「葬祭費」が支給されます。この記事では「葬祭費」の申請方法や金額、支給要件(火葬のみの場合など)、支給までの日数についてご紹介させていただきますので、良かったら参考にしてみてください。

国民健康保険:引越しのときの手続き、保険料の未納分がある場合は?

現在、国民健康保険に加入している人が、他の市区町村へ引っ越しをする場合は、国民健康保険を脱退(保険証を返す)し、新たな市区町村で加入(保険証をもらう)する手続きが必要になります。そこで、引っ越しのとき必要になる「国民健康保険の脱退・加入手続き」「保険料の未納分がある場合は?」など、まとめてみました。

退職後の社会保険→国民健康保険への切り替えは役所で年金と同時手続き!

国民健康保険 切り替え

会社を退職された場合、役所にて健康保険と年金の切り替え手続きが必要です。この記事では、主に「社会保険→国民健康保険への切り替え」について手続き方法や必要書類などをご紹介いたしますが、記事後半で、「国民健康保険と国民年金の切り替え両方に使える:必要書類チェックシート」を作成しましたので、役所に行く前に是非ご確認ください。

国民健康保険証紛失~再発行までの手続きや日数、悪用対策を確認!

国民健康保険証を紛失してしまったときに気になるのが、「保険証の再発行の手続きは?」「悪用されないか心配!」「再発行手続き中の病院の診察はどうなる?」ではないでしょうか?そこで今回は「国民健康保険証を紛失したときの手続き」について、まとめてみましたので、良かったら参考にしてみてください。

国民健康保険料(税)を滞納するとどうなる?時効や延滞金、対処法は?

国保 滞納

今回は、国民健康保険料(税)を滞納してしまった場合、どういう流れで滞納処分が行われるのか?また、時効期間や延滞金の利率などはどうなっているのか?調べてみました。そして、「支払が困難な場合の対処法」についてもまとめましたので、良かったら参考にしてみて下さい。

突然の失業!国民健康保険料の免除軽減について。条件や申請方法は?

失業 国民健康保険料

失業されてしまった場合、市区町村では国民健康保険料の一部免除・軽減制度が用意されています。この記事では、一部免除・軽減制度により保険料がどのくらい安くなるのか?また、その適用条件や期間、申請方法についてまとめましたので、よかったら参考にしてみて下さい。

サブコンテンツ

このページの先頭へ