<ドコモ>ネットワーク暗証番号、電話でロックを解除してもらうには?

先日、ドコモで契約しているスマホの利用料金を調べようとしたところ「ネットワーク暗証番号」を求められましたが、契約してから1年以上も経っているのと、ほとんど使うことがなかったので、忘れてしまっていました^^;

そこで、ドコモのホームページを確認したところ、ネットワーク暗証番号を忘れた場合は「本人確認書類(運転免許証など)をお持ちの上、ドコモショップへご来店ください。」と書かれています。正直、ドコモショップに行くのが面倒だったので、ダメもとで電話でネットワーク暗証番号の変更を依頼してみることにしました。

すると、私の場合は電話でネットワーク暗証番号の再設定をすることができました!また、中にはネットワーク暗証番号を「3度間違えてロックがかかってしまった」という人もいると思います。ネットワーク暗証番号はドコモショップに来店しなくても、電話でネットワーク暗証番号の変更やロックの解除を依頼することができます。

そこで、今日は<ドコモ>ネットワーク暗証番号の変更や電話でロックを解除してもらう方法について書いてみましたので、良かったら参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ネットワーク暗証番号とは?

ドコモのネットワーク暗証番号は、携帯電話やスマートフォンの契約時に登録する4桁の暗証番号です。主に、月々の利用料金を調べるときや、各種オンラインサービス利用時に本人確認としてネットワーク暗証番号の入力が求められます。

ネットワーク暗証番号の再設定とロックの解除方法

ドコモのネットワーク暗証番号を忘れてしまった場合やネットワーク暗証番号を3回間違えてロックがかかってしまった場合は、ネットワーク暗証番号を再設定することができます。その方法は下記の2つです。


【①ドコモショップの窓口で手続きをする】
契約者ご本人がドコモショップの窓口で手続きをすることで、その場でネットワーク暗証番号の再設定またはロックの解除ができます。

<持参するもの>

  • 契約中の携帯電話またはスマートフォン
  • 本人確認書類(運転免許証、パスポート、保険証など)

【②電話で手続きをする】
電話でネットワーク暗証番号の再設定やロックの解除をする場合は、事前に下記の条件が必要です。

  • 携帯電話、スマートフォンの契約時に固定電話(自宅もしくは勤務先など)の番号を登録している

携帯電話しかお持ちでない場合は、残念ながら電話でのネットワーク暗証番号の変更または解除はできません。

<手続きの流れ>

①ドコモの携帯・スマートフォンから「151」にダイヤル。

「ネットワーク暗証番号を忘れてしまったので、再設定したい。」もしくは「ネットワーク暗証番号を3回間違えてロックがかかってしまったので、解除したい。」と伝えます。

③本人確認(契約中の電話番号→氏名→住所→生年月日)と契約状況の確認。

④契約時に登録されている固定電話の番号を尋ねられますので、電話番号を答えます。

⑤一旦、携帯電話・スマートフォンからの通話を終了して、数分後に今度は担当オペレーターから折り返し契約時に登録されている固定電話に電話がかかってきますので、応答します。ここで電話に出られない場合は手続きが完了しませんので、契約時に登録した電話番号に出られるときに問い合わせするようにしてください。

⑥新しい4桁のネットワーク暗証番号を決めてオペレーターに伝え、手続きは終了です。

ネットワーク暗証番号がロックされたままだと、どうなるの?

(平成28年9月12日追記)
ネットワーク暗証番号がロックされたままでも、通話、インターネット、メール、アプリなどは普段通り利用することができますが、オンライン手続きの変更や確認ができなくなりますので、ロックがかかってしまったら忘れないうちに解除しておくことをすすめします。

終わりに

今日はドコモのネットワーク暗証番号の再設定や電話でネットワーク暗証番号のロックを解除する方法についてまとめてみましたが、如何でしたか?

電話でネットワーク暗証番号の変更やロックの解除をする場合は予めドコモに固定電話の番号を登録しておく必要があります。ご自宅に固定電話の番号があってもドコモに登録されていなければ、電話での手続きはできませんのでご注意ください。

それでは、今日も最後までお読みいただきありがとうございました。この記事が少しでもあなたのお役に立てたら幸いです^^

スポンサーリンク

おすすめ記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ