LINEのトーク履歴も復元!itunesでのiphoneデータ移行

先日の記事、失敗の原因はコレだった!itunesでのiphoneデータ移行でデータ移行の事前準備が終わりました。※こちらの記事をお読みでない方は、先にこちらからお読みいただけると、データ移行がスムーズに出来ます。

この記事では、「LINEのトーク履歴の復元」も含め、itunesでのiphoneデータ移行方法を図解入りでご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

LINEのメールアドレスとパスワードを登録

LINE iphone データ移行

まずは旧iphoneから、LINEの引継ぎに必要なメールアドレスとパスワードの登録を行います。

LINEを開き、下記画像の「・・・」をタッチ

LINE メールアドレス登録

続いてネジマークをタッチ

LINE メールアドレス登録2

アカウントをタッチ

LINE メールアドレス登録3

メールアドレス登録をタッチ

LINE メールアドレス登録4

メールアドレス・パスワード(2回)を入力し、「登録」をタッチ。※パスワードは任意のもので大丈夫です。

LINE メールアドレス登録5

登録したメールアドレスに4桁の認証番号が書かれたメールが届くので、それを入力し「メール認証」をタッチ

LINE メールアドレス登録6

下記画像が出て、メールアドレスとパスワードの登録は完了です。

LINE メールアドレス登録7

itunesで旧iphoneのバックアップ

では、いよいよ旧iphoneをitunesにバックアップしていきましょう。

パソコンでitunesを起動し、パソコンと電源の入っている旧iphoneをUSBで繋ぎます。

itunesのiphoneマークをクリック

iphoneデータバックアップ

「概要」をクリック。下記画面の2つ「このコンピュータ」「iphoneのバックアップを暗号化」にチェックを入れる。

iphoneデータバックアップ2

パスワードを入力し「パスワードを設定」をクリック。※パスワードはご自身で決めたものでOKです。

iphoneデータバックアップ3

自然にバックアップが始まります。

iphoneデータバックアップ4

バックアップが始まらない場合は、「今すぐバックアップ」をクリックして下さい。

iphoneデータバックアップ5

これでバックアップは完了です。ちなみにバックアップの所要時間ですが、私の場合、定期的にバックアップをとっていたので10分ほどで完了しました。データ容量が大きい方などは60分以上かかる場合もあるようです。

最後にバックアップがちゃんと出来ているかを確認してみましょう。itunesの下記画像部分(画面左上)をクリックして下さい。

itunesの同期設定を変更する1 

「設定」をクリック

itunesの同期設定を変更する2 

「デバイス」をクリック

itunesの同期設定を変更する3 

ちゃんとバックアップ出来ていれば、このようにバックアップした日時が表示されます。先ほどバックアップした時間が記載されていればOKです。

iphoneデータバックアップ6

スポンサーリンク

新しいiphoneにデータを復元

LINE トーク履歴 復元

続いて、新しいiphoneにデータを復元します。旧iphoneのUSBを抜き、新しいiphoneにUSBを繋いで下さい。

itunesに下記画面が表示されます。表示されていない場合は、iphoneマークをクリックしてみてください。「このバックアップから復元」にチェック要れます。その際「前回のバックアップ」が先ほどバックアップした時間とあっているか?ご確認ください。問題なければ「続ける」をクリック。

データのバックアップ

データバックアップ時に作成したパスワードを入力し「OK」をクリック

データのバックアップ2

データの復元が始まります。

データのバックアップ3

itunesでの復元が終わると自動的にiphoneが再起動します。再起動が終わりiphone立ち上がったら、iphoneの設定を行います。

iphoneの設定

「続ける」をタッチ

iphoneの設定2

「位置情報サービスをオンにする」をタッチ

iphoneの設定3

Touch IDの設定を行います。※私の中古で購入したiphone5sはTouch IDが壊れていたため設定できませんでした…画像がなくてすみません。

続いてパスコードを作成します。私は4桁のパスコードに慣れてしまっているため、「パスコードオプション」で4桁に変更しました。

iphoneの設定4

「4桁の数字コード」をタッチ

iphoneの設定5

パスコードを作成します。

iphoneの設定6

パスコードを再入力します。

iphoneの設定7

icloudのパスワードを入力します。

iphoneの設定8

「iphoneを探すを使用」をタッチ

iphoneの設定9

「さあ、はじめよう!」をタッチ

iphoneの設定10

iphoneの設定が完了し、アプリのダウンロードがはじまります。

iphoneの設定11

これで新しいiphoneへのデータ復元は完了です。念のためメールや電話帳を確認してみましょう!最後にLINE引継ぎ&「トーク履歴の復元」を行います。

LINEの引継ぎ&「トーク履歴を復元」

新しいiphoneからLINEを起動してください。開いたら「本人確認する」をタッチ

LINE引継ぎ&トーク履歴の復元

メールアドレスとパスワードを入力して「OK」をタッチ

LINE引継ぎ&トーク履歴の復元2

LINEかSMSで送られてきた2段階認証コードを入力し、「OK」をタッチ。※LINEに送られてきた2段階認証コードは旧iphoneで確認できます。

LINE引継ぎ&トーク履歴の復元3

続いて「番号認証」をタッチ

LINE引継ぎ&トーク履歴の復元4

携帯番号を入力し、「番号認証」をタッチ

LINE引継ぎ&トーク履歴の復元5

SMSに認証番号が届くので、その番号を入力し、「次へ」をタッチ

LINE引継ぎ&トーク履歴の復元6

「OK」をタッチ

LINE引継ぎ&トーク履歴の復元7

「続行」をタッチ

LINE引継ぎ&トーク履歴の復元8

これで、LINEの引継ぎと「トーク履歴の復元」が完了です。ちゃんとに復元できているか確認してみて下さい。

お疲れ様でした~^^以上が「LINEのトーク履歴の復元」も含めたitunesでのiphoneデータ移行方法のご説明となります。

【年末調整のご案内】

今年も年末調整の時期がきました。年末調整書類の書き方・記入例をこちらの記事にてタイプ別にまとめましたので、良かったら是非ご活用ください。

2017(平成29年)年末調整書類の書き方・記入例ケース別まとめ!

それでは今日も最後までお読みいただきありがとうございました。この記事が少しでもあなたのお役に立てたら幸いです。

スポンサーリンク

おすすめ記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ