<最新版>ペイパル10万円以上の支払い限度額解除が不要に!? 

先日、PayPal(ペイパル)の支払い限度額解除の手続き期間をカスタマーに確認したところ、「2017年6月15日にPayPal(ペイパル)のポリシーが更新され、支払い限度額の解除手続きは不要ですよ。」と言われました!

そこで今回は、PayPal(ペイパル)の支払い限度額解除の手続きはいくらまで不要なのか?カスタマーで確認したことをまとめましたので、良かった参考にしてみてください^^

スポンサーリンク

支払い限度額解除の手続きが不要になった!?

ペイパル 限度額解除 不要
今までPayPal(ペイパル)での支払いは不正利用を防ぐため、1回の支払いが10万円までと限度額が設定されていて、1回の支払いが10万円を超える場合は、事前に「支払い限度額解除」の申請が必要でした。

「支払い限度額解除」の申請は、事前に身分証明書の提出住所確認(ペイパルからハガキが送られてくる)が必要で、この手続きには、2週間~1ヶ月ほど時間がかかっていたので、不便に思った方も多いと思います。

しかし今回(2017年6月15日に)ポリシーが更新され、1回の支払いが100万円までは支払い限度額解除の手続きが不要になりました^^

これによって、10万円以上(100万円まで)の支払いも、面倒な限度額解除(本人確認など)の手続きがなくなり、すぐに決済することができるようになりました。

今現在、「支払い限度額解除」の審査中という方でも、審査結果を待たずに10万円以上(100万円まで)の支払い決済が可能です。

但し、PayPal(ペイパル)のカスタマーに確認したところ、今回のポリシーの更新は「パーソナルアカウントをお持ちの方のみ」という回答でした。

パーソナルアカウントって何?^^;

知らなかったのでアカウントの確認方法を聞いてみました。

スポンサーリンク

アカウントの種類を確認

ペイパル 限度額解除
まず、ペイパルには大きく分けて3つのアカウントがあります。

  • パーソナルアカウント
    個人向けのアカウントです。
  • プレミアアカウント
    個人の方で支払いを受け取る可能性がある場合、また、オークション(eBay)などで販売を予定している人向けのアカウントです。
  • ビジネスアカウント
    商品やサービスなど販売を目的とする個人事業主、法人向けのアカウントです。

今回、利用金額が100万円まで支払い限度額解除の手続きが不要になるのはパーソナルアカウント「個人向けのアカウントをお持ちの方」となります。

ご自身のアカウントがパーソナルアカウントなのかを確認する方法は、①PayPal(ペイパル)ホームページのログイン画面から、ログインをします。
ペイパル 限度額解除 不要

②ログイン後、画面の上段の赤で囲ったAに「アカウント設定」という表示がない場合は「パーソナルアカウント」となります。
ペイパル 限度額解除
※この画面のように「アカウント設定」が表示されている場合はパーソナルアカウントではありません。

終わりに

今までPayPal(ペイパル)では、10万円以上の決済には事前に本人確認の手続きが必要だったので、今回のポリシー更新はありがたいですね^^

但し、利用できる金額は「100万円まで」と言っても、登録しているクレジットカードの利用限度額(ショッピング枠)内までとなりますので注意してくださいね。

それでは、今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。この記事が少しでもあなたのお役に立てたら嬉しいです。

スポンサーリンク

おすすめ記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ