「お金の気になる」の記事一覧

源泉徴収票の見方:年収や手取り金額、ふるさと納税限度額の計算方法を紹介

源泉徴収票

この記事では、源泉徴収票の基本的な見方(自分の年収・所得の確認箇所など)や、源泉徴収票から手取り金額を計算する方法、また、ふるさと納税限度額の正確な計算方法など、日常生活に役立つ「源泉徴収票」の見方&活用方法をまとめましたので良かったら参考にしてみてください。

住民税を計算:パート主婦やフリーターで月収10~15万の場合

パート 住民税

この記事では、パート主婦・フリーターの方を対象に、住民税が年間でいくらかかるのか?また毎月の給与からはどのくらい天引きされてしまうのか?シュミレーションを行いました。パート・アルバイト収入が月収10万円、12万円、15万円の場合それぞれ計算しましたので良かったら参考にしてみて下さい。

所得税を計算:パート主婦やフリーターで月収10~15万の場合

パート主婦 所得税

この記事では、パート主婦・フリーターの方を対象に、毎月の給与から所得税がどのくらい天引きされてしまうのか?年間ではいくら払うのか?シュミレーションを行いました。パート・アルバイト収入が月収10万、12万、15万の場合でそれぞれ計算しましたので良かったら参考にしてみて下さい。

世帯分離しても親を扶養に入れられる?(社会保険・住民税・所得税)

世帯分離 扶養

介護保険の自己負担額を低く抑えるには、世帯分離した方が得!という話を耳にしますが、同居で世帯分離した親を、社会保険や税金(住民税・所得税)の扶養に入れることは出来るのでしょうか?今回は、「世帯分離と扶養の関係」について社会保険事務所と税務署の2か所に電話確認したのでご報告させていただきます。

親を扶養に入れる条件:別居同居での違いや遺族年金、仕送り金額は?

親 扶養 条件

この記事では、親を扶養に入れる際の条件についてまとめました。税金上の扶養と社会保険上の扶養では条件が違うので、それぞれ個別にご紹介させていただきます。別居同居での条件の違いや、遺族年金・障害年金の扱い、仕送りの必要性や金額など、気になる点についても確認しましたので良かったら参考にしてみて下さい。

親を扶養に入れるメリット・デメリット徹底検証!高額療養費には注意

親 扶養 メリット・デメリット

親を扶養に入れると税金が安くなる!という話は有名ですが、扶養には税金上の扶養と社会保険上の扶養の2種類あるのはご存知ですか?今回は、この2つの扶養(税金上の扶養・社会保険上の扶養)について、それぞれ個別にメリット・デメリットをご紹介させていただきます。確かにメリットの方が多いのですが、気になるデメリットや注意点もまとめましたので良かったら参考にしてみて下さい。

母子家庭の医療費は免除になる!?ひとり親家庭医療費助成制度を確認

母子家庭 医療費 免除

母子・父子家庭(ひとり親家庭)の場合、親と子どもが病気やケガで通院や入院をしたときに自己負担した医療費(一部または全額)を助成してくれる制度があるのをご存知ですか?そこで今回は、母子・父子家庭の医療費助成制度について助成を受けることができる人の条件や申請方法、いくら助成されるのか?などまとめました。

<母子家庭の医療費助成>ひとり親家庭医療費助成制度の所得制限の調べ方

ひとり親医療費助成

母子(父子)家庭など、ひとり親家庭の親子が保険証を使って病院で診療を受けた場合その窓口で支払った医療費のうち自己負担の一部が助成される制度があります。この「ひとり親家庭等医療制度」を受けるにはいくつかの条件をクリアする必要がありますが今回はその一つ「所得制限」について調べ方や所得額の計算方法をまとめました。

学生とNHK家族割引:値段や申込方法を確認!留年した場合の継続は?

nhk 家族割引

この記事では、NHK受信料の家族割引について概要・適用条件・申し込み方法などをご紹介させていただきます。また、留年してしまった場合、大学院に進学する場合などの継続方法についてもまとめましたので、良かったら参考にしてみてください。

額面50万のボーナス(賞与)手取り額は40万?計算方法も超丁寧に解説

ボーナス 手取り 計算

この記事では、ボーナス(賞与)額面金額の確認方法と、手取り金額の計算方法をご紹介させていただきます。額面のボーナス支給額が50万円になるサンプルを例に、1つ1つ計算していきますので、是非ご自身に当てはめて一緒に計算してみてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ