103万円以下、学生アルバイトの年末調整の書き方。勤労学生控除は必要?

103万 学生アルバイト 年末調整

この記事では、アルバイト収入が103万以下の学生を対象に、年末調整の書き方・記入例をご紹介させていただきます。

学生アルバイトの年末調整は、勤労学生控除がポイントです。勤労学生控除を申請する必要が「あるか」・「ないか」はアルバイトでの収入額と年齢によって決まるので、下記のとおりに分けて、年末調整記入例を作成しました。

勤労学生控除の申請が必要かどうかの判断も含めご説明させていただきますので、良かったら参考にしてみてください。

【103万以下・学生アルバイトの年末調整4パターン】

  • 20歳以上でアルバイト収入が100万円以下の方(勤労学生控除なし)
  • 20歳以上でアルバイト収入が100万円超えの方(勤労学生控除あり)
  • 未成年(20歳未満)でアルバイト収入が103万以下の方(勤労学生控除なし)
  • 未成年(20歳未満)でアルバイト収入が103万超えの方(勤労学生控除あり)

※当記事は未婚・子供なし・アルバイト収入のみの学生さんを想定し書かせていただいております。

スポンサーリンク

アルバイト収入が103万以下でも勤労学生控除の申請は必要?

アルバイト収入が103万以内の場合、所得税はかからないのですが、その場合でも勤労学生控除は申請した方がいいのでしょうか?

結論から言うと、次のようになります。

【20歳以上の方】

  • アルバイト収入が100万円を超える 
    → 勤労学生控除を申請
  • アルバイト収入が100万円以下
    → 勤労学生控除の申請は必要なし

【未成年(20歳未満)の方】

  • アルバイト収入が103万円を超える 
    → 勤労学生控除を申請
  • アルバイト収入が103万円以下
    → 勤労学生控除の申請は必要なし

※未成年(20歳未満)の場合は、アルバイト収入が204万4,000円未満は住民税はかかりません。なのでアルバイト収入が103万を超えた場合に勤労学生控除を申請しましょう。

アルバイト収入が103万以下であれば、確かに所得税はかかりません。ですが、20歳以上になるとアルバイト収入が100万を超えると住民税(所得割)かかって来ます。勤労学生控除を申請することで住民税(所得割)も0円になるので忘れずに申請しましょう。※住民税均等割(年間5000円くらい)は申請してもかかります。

20歳以上の学生アルバイトで収入が100万を超える場合は、勤労学生控除を申請が必要。100万円以下であれば、申請する必要なし。

それでは、次章から年末調整書類の書き方・記入例をご紹介させていただきます。ご自分の該当する方をご参照ください。


20歳以上でアルバイト収入が100万円以下の方

アルバイト収入が100万円以下の場合は、勤労学生控除の申請もないのでとっても簡単です^^

年末調整書類は次の3枚です。

  • 平成29年分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書
  • 平成29年分 給与所得者の保険料控除申告書 兼 給与所得者の配偶者特別控除申告書
  • 平成30年分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書

では1枚ずつ書いていきましょう。

平成29年分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書

これは去年の年末調整時またはアルバイト開始時に書いたものが戻っていていると思います。住所変更などの修正点があれば、修正しましょう。修正点が特にない場合はそのまま提出すればOKです。一応、記入例を掲載しておきますね^^

【記入例】 赤枠内のみの記入・捺印でOKです。
平成29年分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書2

1

【あなたの個人番号】
あなたのマイナンバーを記入してください。

自分のマイナンバーがわからない場合はこちらの記事も合わせてご参照ください。
マイナンバーがわからない!即日!個人番号だけを調べる方法

【あなたの住所又は居所】
ここには、あなたの現住所を記入するのが原則です。つまり一人暮らししている場合は、一人暮らしをしている住所を書くのが原則です。

2

スポンサーリンク

平成29年分 給与所得者の保険料控除申告書 兼 給与所得者の配偶者特別控除申告書

この紙は、基本的には下記画像赤枠内に名前と住所を記入し捺印するだけでOKです。

但し、「国民年金を自分で支払っている」という方は青枠内に支払った金額などを記入しましょう。免除申請をしている方や、親が支払っている場合は記入する必要はありません。

【記入例】
平成28年分 給与所得者の保険料控除申告書2


平成30年分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書

平成30年分も、「平成29年分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」と書き方はまったく同じですので同様に記入しましょう。

【記入例】 赤枠内のみの記入・捺印でOKです。
平成29年分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書2


20歳以上でアルバイト収入が100万円超えの方

アルバイト収入が100万円を超える場合は、勤労学生控除の申請が必要です。こちらの記事にて勤労学生控除も含めた年末調整書類の書き方・記入例をまとめましたのでご参照ください。

学生必見!年末調整、勤労学生控除の書き方と記入例。添付書類も確認!


未成年(20歳未満)でアルバイト収入が103万以下の方

未成年(20歳未満)でアルバイト収入が103万以下の方は、当記事内「20歳以上でアルバイト収入が100万円以下の方」をご参照ください。書き方も記入例も全く同様ににご活用いただけます。


未成年(20歳未満)でアルバイト収入が103万超え~130万以内の方

未成年(20歳未満)の方でもアルバイト収入が103万を超えると勤労学生控除の申請が必要です。こちらの記事にて勤労学生控除も含めた年末調整書類の書き方・記入例をまとめましたのでご参照ください。

学生必見!年末調整、勤労学生控除の書き方と記入例。添付書類も確認!


おわりに

年末調整の書き方でお困りの方は、ケース別に年末調整記入例をまとめた、こちらの記事も是非参考にしてみてください。

【参考記事】
2017:年末調整の書き方・記入例ケース別まとめ!マイナンバー対応

それでは今日も最後までお読みいただきありがとうございました。この記事が少しでもあなたのお役に立てたら幸いです。

スポンサーリンク

おすすめ記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ