「格安SIM」の記事一覧(2 / 3ページ)

【格安sim】各社の違約金と最低利用期間を確認、MNP転出料とは?

格安sim

格安SIMの場合、違約金と最低利用期間の設定は各社バラバラです。また、SIMを乗り換える際にかかる「MNP転出料」にも注意が必要です。なぜなら「MNP転出料」は利用期間によって変動するケースがあるからです。そこで今日は、格安SIM各社の「最低利用期間、違約金、MNP転出料」についてまとめてみました。

【0円sim】so-net を検証、タダより高い理由は!?

データ通信量が500MBまで完全に無料で使える格安simとして注目を集めているso-net(ソネット)の「0SIM」ですが、料金ばかりに目が行って意外にタダより高かった!という可能性もあります。そこで、今日はso-net(ソネット)の「0SIM」についての課金の仕組みや利用時の注意点をまとめみました。

LaLaCallとSMARTalkのメリットとデメリットを検証

先日申し込んだ格安SIM<mineo(マイネオ)>で気になっているのが、やはり通話料金です。30秒/20円は割高なのでなんとか通話料金を安くしたいと考えています。そこで今回は通話料金を抑えることができる050発信のIP電話アプリSMARTalkとLaLaCallについて、メリット・デメリットを比較してみました。

【mineo法人】ドコモからMNP(乗り換え)の流れと申込書記入例

先日、法人契約で利用していたドコモiphone5sをmineoの法人契約にMNP(乗り換え)しました。mineoで法人契約をする場合は書類審査が必要になります。そこで今回はmineo法人契約の申込書一式の記入例と必要書類、ドコモからMNP(乗り換え)手続きの流れをヘルプデスクに電話で確認してみましたので、良かったら参考にしてみてください。

【格安sim】mineo(マイネオ)の通話料を上手に節約するコツ♪

格安SIM、mineoの通話料金ですが、他社の料金プランと比較してもmineoの通話料金はまだまだ割高です。そこで今日は「mineoの通話料金を節約する方法」をまとめてみましたので、既にmineo(マイネオ)を利用していて少しでも通話料金を節約したいと思っている方は参考にしてみてください^^

mineo通話アプリLaLaCall(ララコール)の評判・品質を検証してみた!

mineo LaLaCall

mineoの通話基本料金は1分40円と高いです…そこで今回は、1分18円と通常の半額以下で通話できるmineoの通話アプリ「LaLaCall」を使い、通話品質のチェックを行いました。IP電話ということで、あまり評判は良くないみたいですが、実際はどうなのでしょうか~?

iphoneとmineo:通信速度・初期設定・メールの使用感報告!

mineo ご利用ガイド

今日は、先週から使いだしたmineoの使用感についてのご報告です。具体的には、「通信速度」・「初期設定の難易度」・「メールアドレス」の使用感をお伝えし、「mineoは使いやすい格安SIMなのか?」率直な感想を書かせていただきます。

ドコモから格安SIMへ:解約月過ぎちゃった人必見!MNP損得計算

ドコモ 解約月

「解約月を過ぎてしまったドコモユーザー」を対象に、ドコモから格安SIMにMNPした場合の損得計算をしてみました。格安SIMに乗り換えるにあたり、ドコモ解約金9,500円も踏まえた手数料合計を何ヶ月で元が取れるか?また、元をとってから1年間でどのくらい携帯代を安く出来るのでしょうか?

mineo(マイネオ)のweb申し込み方法を画像付きで詳細解説!

mineo 申し込み

この記事では、実際に「ドコモからmineo(マイネオ)にMNP(乗り換え)するための具体的手順」を解説させていただきます。①ドコモMNP予約番号の取得方法。②webでのmineo申し込み方法。を順を追ってご説明させていただきます。

【格安SIM】mineo(マイネオ)申し込みに関する注意点まとめ

mineo(マイネオ) SIM

この記事では、私自身がmineoに申し込みをするにあたって気になった注意点を、mineoサポートセンターやチャットで確認しまとめてみました。「格安SIMでmineoを検討している!」という方は、良かったら参考にしてみてください^^

サブコンテンツ

このページの先頭へ