東京オリンピック記念ナンバープレートの予約開始日と申込方法を確認

2020年東京オリンピック・パラリンピックの開催を記念して、特別仕様のナンバープレートが発行されることが決まりました!

そこで、今回は2020年東京オリンピック・パラリンピックの特別仕様ナンバープレートのデザイン予約申込開始日交付開始日など、気になることをまとめてみました。

また、申込方法については、今のところ正式に発表されていませんが、本日〝希望・図柄ナンバー予約センター〟に問い合わせて確認しましたので、良かったら参考にしてみてください^^

スポンサーリンク

2020年東京オリンピック・パラリンピック特別仕様ナンバープレートのデザイン

オリンピック記念ナンバー
東京オリンピック・パラリンピックの記念ナンバープレートは、自家用車(白色ナンバー)、事業用車(緑色ナンバー)、自家用軽自動車(黄色ナンバー)用に、それぞれ「絵柄入りナンバープレート」「エンブレム付きナンバープレート」の2種類があり、どちらかを選択できるようになっています。

それぞれのデザインを確認してみましょう。

<自家用車(白色ナンバー)のデザイン>
東京オリンピック記念ナンバー 自家用車

<事業用車(緑色ナンバー)のデザイン>
東京オリンピック記念ナンバー 事業用

<自家用軽自動車(黄色ナンバー)のデザイン>
東京オリンピック記念ナンバー 軽自動車
(参考資料:国土交通省

※軽自動車の場合、黄色のナンバープレートから白色のナンバープレートになります。

図柄入りナンバープレートを希望する場合

オリンピック・パラリンピックを支援する寄付を1,000円以上する「図柄」「エンブレム」の入ったナンバープレートを選ぶことができます。また、寄付金は100円刻みで100万円まで可能です。(東京都の場合)

(※ナンバープレート代金 は別途かかります。)

エンブレム付きナンバープレートを希望する場合

寄付をしない場合は、「エンブレムのみ」が入ったナンバープレートになります。※寄付をした場合でもエンブレム付きナンバープレートを選択することができます。

(※ナンバープレート代金はかかります。)

どちらのナンバープレートもオリンピックとパラリンピックのエンブレムが入ったものが2枚1組で交付され、前後どちらに付けても良いことになっています。

字光式(光るタイプ)のナンバープレートは、製造されていませんので注意してください。

今ついているナンバーはどうなるの?
これまでナンバープレートの交換といえば、引っ越ししたときや名義が変わったとき、破損、汚損、盗難の場合に限られていましたが、道路運送車両法が改正され、今までと同じ番号のままで図柄入りナンバープレートに交換することが出来るようになりました。

もちろん、今ついている番号から新しい番号に変更することもできます。2020年の開催ということで「2020」は人気が出るかもしれませんね^^

ナンバープレートの料金は?

ナンバープレートの料金は、地域ごとに異なります。東京では2枚1組7,210円(寄付金は別途)となっています。

料金の問い合わせ先については、運輸局、運輸支局となっていますが、運輸局は車検などの業務もあるので電話が繋がりにくと思います。そこで、おススメは図柄ナンバー予約センターです^^

各地域の図柄ナンバー予約センターはこちらで調べることができます。⇒図柄ナンバーサービス予約センター一覧(一般社団法人 全国自動車標板協議会)

全国の運輸局、運輸支局の問い合わせ先一覧はこちら⇒国土交通省(全国運輸支局等のご案内)

申込開始日と交付開始日を確認

では、次に申込開始日とナンバープレートの交付開始日を確認しておきましょう。

申込開始日 平成29年9月4日(月)~
交付開始日 平成29年10月10日(火)~
スポンサーリンク

2020年東京オリンピック・パラリンピック記念ナンバープレートの申込方法

現在のところ、申込方法は正式に発表されていませんが、本日、東京都のナンバー予約センターに確認したところ、〝2019年ラグビーワールドカップ記念ナンバー〟と同様の方法になるということでした^^

【2017年10月10日追記】

実際に申し込みしてみました。申し込み方法についてはこちらの記事も合わせてご参照ください。

東京オリンピック特別仕様ナンバープレートを申し込んでみた!

そこで、正式に発表されるまでは、2019年ラグビーワールドカップ記念ナンバーの申込・取得方法を掲載しておきますので、参考にしてみてください。

2020年東京オリンピック・パラリンピックの特別仕様ナンバープレートは、2019年ラグビーワールドカップ記念ナンバープレートの場合と同様、インターネット窓口で申込をすることができます。

それぞれの申込方法を確認していきましょう。

インターネット申込の場合

インターネットから申込む場合は、「図柄ナンバー申込サービス」から手続きを行います。
軽自動車 白ナンバー インターネット

トップ画面の「申込」をクリックし、新しい番号を希望して申込する場合は「希望番号申込」、今ついているナンバープレートの番号のまま交換する場合は「交換申込」をクリックして、申請者の氏名や登録車両の情報などを入力して進めていきます。

①新しい番号を希望して申込する場合の手続きの流れ
軽自動車 白ナンバー インターネット申し込み①

②今ついているナンバープレートの番号のまま交換する場合の手続きの流れ
軽自動車 白ナンバー インターネット申込

申込時には、「車台番号」などの入力が必要なため、車検証を準備して手続きするようにしてください。

希望ナンバーのネット申込については、こちらの記事で詳しく解説していますので、良かったら参考にしてみてください^^
車のナンバーが気に入らない!ナンバー(番号)変更ネットで簡単申込

窓口で申込む場合

自動車の使用本拠地の管轄区域内にあるナンバー予約センター窓口で申し込むことができます。

各地域の図柄ナンバー予約センターはこちらで調べることができます⇒図柄ナンバーサービス予約センター一覧(一般社団法人 全国自動車標板協議会)

普通乗用車の場合と軽自動車の場合では手続き方法や必要書類が異なりますので、下記の記事に別々にまとめています。「申し込み~ナンバープレート交付までの流れ」も確認することができますので、良かったら参考にしてみてください。

<普通乗用車(自家用)の場合>
車のナンバー変更手続き:窓口で希望ナンバー(抽選)を申請する方法

<軽自動車(自家用)の場合>
軽自動車ナンバー変更手続き:希望ナンバーの取り方と必要書類を確認

終わりに

特別仕様のナンバープレートはオリンピック・パラリンピックが終了しても、そのまま使用することができます。また、手続きをすればナンバープレートを記念に保存することもできますので、デザインが気に入った!寄付をしたい!という方は、この機会に申込を検討してみては如何でしょうか?

(※記念に保存する場合は、再度通常のナンバープレート(有料)を申し込む必要があります。)

軽自動車の場合、ナンバープレートが白色になることで、高速道路の料金やETCの設定などが気になる方もいると思います。こちらの記事では、軽自動車の白ナンバー(ラグビーワールドカップ特別仕様ナンバー)に関するQ&Aを作成しています。

気になる項目を国土交通省・軽自動車検査協会事務所に電話確認しましたので、良かったら合わせてご参照ください。
軽自動車の白ナンバーQ&A特集!受取の流れやETC関連の注意点など

それでは今日も最後までお読みいただきありがとうございました。この記事が少しでもあなたのお役に立てたら幸いです。

スポンサーリンク

おすすめ記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ