児童手当の現況届が届かない!紛失した場合は再発行できる?

毎年6月は児童手当の現況届を提出する月ですね。児童手当の現況届には提出期限があります。ただ、「6月に入っても現況届が届かない!」という方や、「記入を後回しにしてたら紛失してまった!」という方もいると思います。

そこで今回は児童手当の現況届が届かない場合、紛失してしまった場合はどうすればいいか?まとめてみましたので、良かったら参考にしてみてください。

スポンサーリンク

児童手当の現況届とは?

児童手当 現況届 再発行
児童手当をもらっている人は、毎年6月にお住まいの市区町村から「現況届のご案内」が送られてきます。児童手当の現況届は、毎年6月1日の家族構成や所得の確認をして「引き続き、児童手当をもらうための条件を満たしているか?」を審査する大切な手続きです。

児童手当の現況届の提出期限は各市区町村で異なりますが、大体6月末~7月中旬ごろまでとなっているところが多いです。この提出期限を過ぎると、6月分以降の手当は一旦差し止められ、10月の支給に間に合わない場合があります

詳しくはこちらの記事にまとめていますので、良かったら参考にしてみてください。
児童手当の現況届:提出期限を過ぎたら?出し忘れたときの注意点を確認

6月になっても現況届が届かない場合は?

児童手当を一度でも受給されたことがある場合は毎年6月に児童手当の現況届が(自宅に)送られてくることになっています。

現況届が届かない場合は?

以下の①~②を確認してみてください。

①郵送事故ではありませんか?
毎年、郵送事故で受け取れないケースや住所不明で戻ってきてしまうケースがあるそうです。お住まいの市区町村の担当部署(子育て支援課な)に問い合わせて確認してみてください。

②引っ越ししていませんか?
児童手当は各市区町村から支給される手当です。そのため、引っ越しをした場合は、新しい住所地の市区町村で引き続き児童手当を受給する手続きが必要です。

引っ越し後に手続きをした覚えのない方は、こちらの記事を参考にしてみてください。

引越し後も引き続き児童手当を受け取るには?期限や手続き方法を確認

いずれにしても提出が遅れると、6月分以降の手当は一旦差し止められ、10月の支給に間に合わない場合があります。また、現況届が未提出の状態が約2年続くと、時効により受給資格が消滅し、児童手当をさかのぼって受給することができなくなりますので、できるだけ早く現況届の提出をしてください。

スポンサーリンク

現況届の再発行は電話一本で!

児童手当の現況届は再発行することができます。届かない場合や紛失してしまった場合は、お住まいの市区町村窓口へ問い合わせて再度、現況届を郵送してもらうよう手続きをしてください。

直接窓口で受け取ることも可能です。提出期限が迫っている場合は、窓口での手続きをおすすめします。

現況届の記入例や添付する必要書類についてはこちらの記事を参考にしてみてください。
児童手当:【現況届】書き方、添付書類の確認と正しい記入例を解説

終わりに

児童手当を継続的にもらうためには毎年1回、現況届の提出が必要です。提出期限を過ぎると、支給が遅れたり、2年の時効で受給資格が消滅してしまいますので、現況届が届かない場合や紛失してしまった場合は、早めに窓口へ問い合わせ再発行を依頼してください。

児童手当の「支給日」や「支給額」の確認は、こちらの記事を参考にしてみてください。
出産後の手続き:児童手当の申請~受給まで、いつ?いくらもえるの?

それでは、今日も最後までお読みいただきありがとうございました。少しでもあなたのお役に立てたら幸いです。

スポンサーリンク

おすすめ記事

気になるノート。TOPへ戻る こどもの気になる
サブコンテンツ

このページの先頭へ