年金の源泉徴収票を再発行する際の連絡先一覧。期間や代理人の場合は?

この記事では、年金受給者の方を対象に、確定申告時に必要となる「源泉徴収票の再発行連絡先」をまとめました。

  • サラリーマンをされていた方
  • 公務員をされていた方
  • 自営業をされていた方

に分け、それぞれの連絡先をご紹介しておりますので、ご自身に該当する項目をご参照下さい。また、再発行に必要な「書類」、「依頼して手元に届くまでの期間」、「代理人が再発行依頼するときに必要なもの」などについてもまとめておりますのでご活用いただけると幸いです^^

※当記事は公的年金(国民年金・厚生年金・共済年金)の源泉徴収票再発行について書かせていただいております。企業年金・個人年金についてはご紹介しておりませんので予めご了承下さい。

スポンサーリンク

サラリーマンをされていた方の年金源泉徴収票の再発行

年金 源泉徴収票 再発行

サラリーマン・OLをされていた方は、「老齢基礎年金」と「老齢厚生年金」を受給されているケースが多いと思います。問い合わせ先は、日本年金機構。ちなみに源泉徴収票は、「老齢基礎年金」と「老齢厚生年金」が1枚に合算されたものが送られてきます。

老齢基礎年金(国民年金) 日本年金機構
老齢厚生年金(厚生年金) 日本年金機構

電話による源泉徴収票の再発行が可能で、連絡先はねんきんダイヤルとなります。

ねんきんダイヤル
日本年金機構ホームページより引用 ※かけ放題プランの携帯電話からかける場合は03-6700-1165にかけると無料です。

基礎年金番号を聞かれるので、年金手帳などを準備して問い合わせましょう。受付から発送まで約2週間かかり、登録先の住所に郵送で届きます。お急ぎの場合は日本年金機構に直接取りに行ってしまいましょう。次に紹介する書類を持って直接とりに出向けば、即日再発行も可能です。

全国の日本年金機構はこちら

【即日交付希望の場合、日本年金機構に持っていくもの】

(本人がとりに行く場合)

  • 年金手帳又は基礎年金番号がわかる書類
  • 本人確認ができる書類(運転免許証など)

(代理人がとりに行く場合 ※家族も含む)

  • 本人の委任状
  • 代理人の本人確認できるもの(運転免許証など)
  • 本人の印鑑

※委任状はこちらからダウンロードしてご利用ください。→委任状

基礎年金番号がわからないという方は、こちらの記事も参考にしてみて下さい。

【参考記事】
基礎年金番号がわからない場合の調べ方!今日中に確認したい場合は?
年金手帳紛失→即日10分で再発行してもらえた話。必要なものを確認!

スポンサーリンク

公務員をされていた方の年金源泉徴収票の再発行

公務員をされていた方は、「老齢基礎年金」と「老齢厚生年金、又は退職共済年金」を受給されているケースが多いと思います。問い合わせ先は、「老齢基礎年金」が日本年金機構。「老齢厚生年金、又は退職共済年金」が所属していた共済組合となります。※所属していた共済組合については下記にて連絡先を記載しております。

老齢基礎年金(国民年金) 日本年金機構
老齢厚生年金・退職共済年金(共済年金) 所属していた共済組合

【老齢基礎年金の再発行連絡先】
日本年金機構への連絡先は上記「サラリーマンをされていた方の年金源泉徴収票の再発行」をご参照下さい。

【老齢厚生年金・退職共済年金の再発行連絡先】
所属していた共済組合は、国家公務員・地方公務員・学校の先生などにより異なります。以下でご自身の該当する項目をご参照下さい。

国家公務員

国家公務員の方は、電話による再発行が可能です。源泉徴収票が返送されてくる目安は、1週間~10日。自動音声なので、「年金証書記号番号」さえわかれば、代理人が電話してもOKです。

問い合わせ先:国家公務員共済組合連合会
再発行専用ダイヤル:03-5212-2243(自動音声にて24時間、土日も受付可能)
準備するもの:年金証書記号番号
※平成29年1月1日~22日までは受付不可

地方公務員

地方公務員の方は、「源泉徴収票 再交付申請書」の提出が必要です。こちらからダウンロードできますのでご利用下さい。→源泉徴収票の再交付申請書
必要事項を記入し、郵送しましょう。源泉徴収票が返送されてくる目安は、1週間~10日。急ぎの場合は速達にも対応してくれるようです。

問い合わせ先:地方職員共済組合
連絡先:03-3261-9846(本部給付課支給係)
提出するもの:再交付申請書
郵送先
源泉徴収票 再発行

【平成29年1月29日追記】
確定申告シーズンだけは電話による源泉徴収票の再発行が可能とのことです。03-3261-9846に連絡し、「年金証書記号番号」を伝えれば、10日ほどで自宅に届きます。代理人が電話してもOKです。


公立学校の先生

公立学校の先生をされていた方は、電話による再発行が可能です。源泉徴収票が返送されてくる目安は、1週間~10日。自動音声なので、「年金証書番号」さえわかれば、代理人が電話してもOKです。

問い合わせ先:公立学校共済組合
再発行自動受付番号:03-5259-8852(自動音声にて24時間、土日も受付可能)
準備するもの:年金証書番号

 

自営業をされていた方の年金源泉徴収票の再発行

自営業をされていた方は、「老齢基礎年金」を受給されているケースが多いと思います。問い合わせ先は日本年金機構です。

老齢基礎年金(国民年金) 日本年金機構

日本年金機構への連絡先は上記「サラリーマンをされていた方の年金源泉徴収票の再発行」に詳しく書かせていただきましたのでご参照下さい。


それでは今日も最後までお読みいただきありがとうございました。この記事が少しでもあなたのお役に立てたら幸いです。

スポンサーリンク

おすすめ記事

気になるノート。TOPへ戻る 年金の気になる
サブコンテンツ

このページの先頭へ